모바일메뉴
YG-1
E-カタログ お問い合わせ

チタン、チタン合金加工に対する提案 ― YG-1 ミーリング工具

product

/ Aug 28, 2019

持続可能性と環境配慮に対する世界的な関心の高まりの中で、新材料の加工に対する需要が増えています。

 

これら新材料は高靱性、耐食性、耐熱性を有することから、軽量化、高性能化が進められている航空機、自動車、バイオテクノロジーのような産業で広く使われています。

新材料の一つであるチタン、チタン合金は、熱伝導率が低く高強度であることから切削熱が高く、工具寿命も短く、切削性能が低下するという特性があります。YG-1のエンドミルを使用することにより、これら難削材の加工に対する問題が解決できます。

TitaNox Powerは独特な工具設計、コーティング技術等、チタン、チタン合金加工用に特化させ、高い耐摩耗性、耐食性、耐熱性を備えています。理想的な切れ刃はチッピングに強く、安定した高速切削が可能です。

4枚刃タイプ : 不等ピッチ、不等リード、ダブルコア。溝加工、プロファイル加工において高い加工安          定性、高い金属除去率が可能

5枚刃タイプ : 不等ピッチ、不等リード。びびりを抑え、高速切削条件下で高能率加工が可能

 

V7Plusもまた、高度な工具設計技術と自前のコーティング技術を融合させた、YG-1を代表する高性能エンドミルの一つです。不等ピッチ、不等リードの採用により切削振動と切削音を最小化し、加工安定性を確保しました。更に、理想的なフルート形状により切り屑排出量が増え、加工能率を上げることが可能です。

 

Sine Power は航空機産業、電力産業向けチタン、チタン合金の重切削用に開発されたものです。

ウェーブエッジは加工中のびびりと切削音を抑えることができます。先進的なフルート形状により、高送り/高切込み時において排出性の良い切り屑形成を可能にし、また従来の重切削用工具よりも高い加工面品位

が得られます。

 

YG-1はグローバルリーダーとして、革新的な製品と専門性の高い技術サポートにより顧客満足度の向上を目指します。